そこでネットで取り寄せたのがZEBRA TARANTULA NO.1のタランチュラ
英語でゼブラとあるがあのシマウマのような模様がついているのかと思ったらやはり

フムフム、な~る
 
そこでぼくはペペロンチーノならぬ自製のタランチェラーノを早速つくってみた。
 
料理法はペペロンチーノと同じで
パスタ
オリーブオイル
ニンニク
塩と胡椒
とうがらしそして蜘蛛のタランチュラ
 
まあ、出来あがりは普通のペペロンチーノになにやら異物が乗っている感じ。
 
意を決してこの異物を口に投入すると、、ん、これは
 
エビだっ!
 
購入したサイトbugoomには
「虫は旨味が強いものが多く、よく甲殻類(エビ、カニ)やナッツに例えられますが
中にはフルーツのような「甘み」「渋み」を感じられるものもあります」とあります。
 
ふたたびウ~ム納得
 
同じ味覚と思われるカブトムシや芋虫状のSAGO WORMも紹介されていて多分同じ味なのではと思います。